Raspberry Pi 3買いました -- 2016.05.29 - 16:51 - Sun

少し前に発売したRaspberry Pi 3ですが、そろそろ値段も落ち着いてきました。

ケース&ヒートシンクセットで6千円弱だったので勢いで購入。

1周間ほど弄くって、この記事もRaspberry Pi 3から書いてます!

 

↓こちらが今回買ったもの。セットと合わせてACアダプタも買いました。

IMG_20160521_110251

 

ケースを開けるとこんな感じです。

IMG_20160521_110759

 

そしてヒートシンクを装着。

IMG_20160521_111748

 

※写真は用意していませんが、予想以上に発熱が大きかったので、このあと4cmファンを追加しています。

  ケースに穴を開けて、GPIOから5V引っ張って動かしてます。

 

今回のボードでは無線LANが追加されたので、小型省電力PCとして使えるようにセットアップしています。

非力ですが今使っているスマートフォンとほぼ同スペックなので、なんとかなるはず!

 

OSは最初Ubuntu Mateを導入してましたが、どうしてもChromiumが動かないのでRaspbianに入れ替えました。

UbuntuとDebianカーネルの差っぽい記事があったけど解決策がよくわからず・・・。

 

Raspbianも小技を使わないとChromiumをインストールできません。

そしてインストールして動いたと思ったら、↓のエラーが発生(^_^;)

[libprotobuf FATAL ../../third_party/protobuf/src/google/protobuf/stubs/common.cc:61] This program requires version 2.6.0 of the Protocol Buffer runtime library, but the installed version is 2.5.0.  Please update your library.  If you compiled the program yourself, make sure that your headers are from the same version of Protocol Buffers as your link-time library.  (Version verification failed in “google/protobuf/descriptor.pb.cc”.)

 

ライブラリのバージョンエラーですが、実際もっと高いバージョンがインストールされてました。

日本語の取り扱いが悪いのか、LANG=Cをつけると起動するみたいです。

LANG=C LANGUAGE=ja chromium-browser

※ただしこの場合、日本語入力できません!w

 

・・・とまぁなかなか厳しいものがありましたが、普通に使う分にはFirefoxもあるのでなんとか使えるレベルです。

画像が多いページをブラウザで開くとちょっと重いですが、Core 2 Duo登場前後のXP搭載PCくらいの速度は出ます。

動画再生もomxplayerで難なく見れます。MPEG2のファイルを再生するにはライセンスが購入必須ですが。

 

問題はFlash Playerを使っているニコニコ動画とかの利用が厳しいこと。

Ubuntu Mateのフォーラムを参考にしてChromium + Flashで動かしてみましたが、ギリギリ見れるかどうかといった感じでした。

まだ64bit版のRaspbianが出ていないので、本気を出したRaspberry Pi 3はもっとやってくれると期待してます!w

 

 

カテゴリー |pc|